看護師の職場【看護師に復帰したい】

介護施設で働く看護職

介護施設は、病院ではありません。

 

ですから、嘱託医はいたとしても、常勤の医師はいません。

 

高齢者の食事や入浴、トイレのサポート等は介護職員が行いますが、
入所・通所している高齢者の健康問題に対処するには、
医療の専門的知識を持った看護師が必要です。

 

そして、治療が必要な人は病院に連絡し、
同行して受診する等の対応をするのも看護師です。

 

冬場は特に、感染症に対応することも必要です。

 

インフルエンザやノロウイルスなどの下痢や嘔吐などで、
空気感染しやすい病気は施設内のほかの人に移さない対策が必要です。

 

体力や免疫力が低下している高齢者が、このような病気に感染すると重症化しやすいため、
慎重に対策をとらなければなりません。

 

患者が発生した場合は、他の人からの隔離、
専用の消毒剤を使った消毒なども他の職種と共に行います。